八王子から大宮、乗り換えなしの一本!|快速むさしの号

むさしの号@八王子駅|快速むさしの号 交通
むさしの号@八王子駅|快速むさしの号

所用で大宮に行く用事ができました。

八王子発、大宮行きの快速列車

八王子から大宮に行くのって、ネットの乗換案内で検索してみると、大体、次の2ルート。

・八王子⇒(中央線)⇒西国分寺⇒(武蔵野線)⇒武蔵浦和⇒(埼京線)⇒大宮
・八王子⇒(中央線)⇒新宿⇒(埼京線)⇒大宮

距離的に短いのは上のルート。上が 47.9 Km、下のルートだと 64.5 Km。
ただ上のルートだと、乗り換えが西国分寺駅と武蔵浦和駅の二回、必要ですが、下のルートだと新宿駅の一回のみで楽ちん。

時間としては、どちらのルートでも1時間10分程度。首都圏内では最短ルートで料金を計算するので、運賃はどちらでも814円(ICカード使用時)。
ま、かかる運賃が一緒なら、楽な方が良いかな、そんな思いで新宿まで出ようかと考えて八王子まで行ってみますと、ななな、なんと、八王子発で大宮行きの列車がある!

「快速むさしの号」という列車で、調べてみると、これだとジャスト1時間。
もちろん乗り換えなしの一本!

八王子駅|快速むさしの号 に乗ります

八王子駅|快速むさしの号 に乗ります


3番線から平日は16:55分に、土日祝日は16:56に八王子駅の3番線ホームから発車します。
大宮行き|快速むさしの号

大宮行き|快速むさしの号


大宮行きって、中央線の駅のホームでは見慣れませんよねー。
むさしの号@八王子駅|快速むさしの号

むさしの号@八王子駅|快速むさしの号


発車時間のだいぶ前にホームに入線しているようです。

停車駅は、八王子を出たら、豊田、日野、立川と、ここまでは普通の中央線と同じ。
立川を出たら、次の停車駅は新小平。武蔵野線に入るようです。

中央線から武蔵野線|快速むさしの号

中央線から武蔵野線|快速むさしの号


地図で調べてみますと、国立駅付近から貨物線に入って、地下で武蔵野線に合流していました。
トンネルに入って、出たと思ったら新小平の駅でした。

新小平駅からは武蔵野線の線路を通って、新秋津、東所沢、新座、北朝霞に停車します。
北朝霞駅の次が、なんと終点の大宮!

武蔵野線から東北線|快速むさしの号

武蔵野線から東北線|快速むさしの号


こちらは西浦和駅付近から分岐する貨物線で、埼京線の中浦和駅のほぼ下を通って、与野駅の手前で東北本線に合流する線路を走っていました。
さいたま新都心を横目に眺め、終点の大宮駅へ。

時間としては八王子から大宮まで約50分。

むさしの号@大宮駅|快速むさしの号

むさしの号@大宮駅|快速むさしの号


到着した列車は、回送電車になっていました。

なんか普段は乗ることができない路線なので、乗っているだけで楽しかったです。

むさしの号、八王子発の他にも、府中本町発の便もあるようです。

八王子発 大宮行き(平日) 「むさしの号」
16:55 八王子発 ⇒ 17:45 大宮着
18:44 八王子発 ⇒ 19:28 大宮着
八王子発 大宮行き(土日祝日) 「むさしの号」
7:19 八王子発 ⇒ 8:12 大宮着
9:50 八王子発 ⇒ 10:40 大宮着
16:56 八王子発 ⇒ 17:45 大宮着
17:47 八王子発 ⇒ 18:36 大宮着
府中本町発 大宮行き(平日) 「むさしの号」
8:07 八王子発 ⇒ 8:44 大宮着
府中本町発 大宮行き(土日祝日) 「むさしの号」
8:26 八王子発 ⇒ 9:04 大宮着
大宮発 八王子行き(平日) 「むさしの号」
8:49 大宮 ⇒ 9:44 八王子着
18:47 大宮 ⇒ 19:47 八王子着
20:31 大宮 ⇒ 21:25 八王子着
大宮発 八王子行き(土日祝日) 「むさしの号」
8:53 大宮 ⇒ 9:45 八王子着
18:22 大宮 ⇒ 19:16 八王子着
19:52 大宮 ⇒ 20:43 八王子着

一日に数本しか走っていませんが、乗っているだけで楽しいです。
多摩地区から大宮の鉄道博物館とか行くのに便利ですね。

逆に大宮から多摩地区を通り過ぎて山梨方面に行くのにも、重宝しそうな列車です。
快速列車、つまり普通列車なので、急行・特急料金などの追加料金は発生しません。
全席自由席ですので、指定席料金も要りません。もちろん、青春18きっぷや休日おでかけパスのような周遊きっぷで乗ることもできます。

皆さんも是非、乗ってみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました