夏季限定の、雲丹と帆立のクリームコロッケのコクが凄い!|とんかつ和幸

4.5

実は川崎発祥のトンカツ屋さん

今日もランチはテイクアウト。
コロナ禍で、ホント増えましたよね、テイクアウト利用。

向かいました先は、JR八王子駅直結のセレオ八王子。
セレオの北館1F、食品・惣菜等のフロアの一角にあるのが、こちらのお店。

店舗外観|和幸 セレオ八王子売店

店舗外観|和幸 セレオ八王子売店

和幸 セレオ八王子売店

関連ランキング:とんかつ | 八王子駅京王八王子駅

トンカツを中心とした、お弁当・お惣菜のお店。
テイクアウト専門店で、イートインスペースはありません。でも、同じく北館の9Fのレストランフロアに、とんかつ和幸セレオ八王子店がありますので、イートインしたい方は9階へどうぞ。

ところで和幸さんって、川崎が発祥って知ってました? あ、私、川崎在住なんですよ。

今の本店は
とんかつ和幸 川崎アゼリア本店
川崎駅東口の地下街の中にあります。

1号店は川崎駅ビルのBE川崎(今のアトレ川崎)に入っていました。
川崎市民としては、なんとなく愛着があるんですよ、和幸さんって。

おっと話が飛びました。

お弁当|和幸 セレオ八王子売店

お弁当|和幸 セレオ八王子売店


和幸さんのセレオ八王子売店の話ね、棚にはお弁当・お惣菜が並べられています。
また、バックヤードの厨房では、正に今、トンカツを揚げている様子が見てとれました。
揚げ物|和幸 セレオ八王子売店

揚げ物|和幸 セレオ八王子売店


揚げ物の単品購入もできます。
テイクアウトの袋|和幸 セレオ八王子売店

テイクアウトの袋|和幸 セレオ八王子売店


というワケでテイクアウト。
ビニール袋はバイオマス(植物由来素材)を使用しているということで、無料でした。
こういうサステイナブルなお店、素晴らしいです!

支払いは、現金に加えて各種クレジットカードが使えます。
また、セレオ八王子の店舗ということで、Suica/PASMOなどの交通系ICカードも利用可能です。
そして、JREポイントが貯まる・使える店舗ですので、ポイントカードをお持ちの方は、提示をお忘れなく。

コクのあるクリームコロッケが凄い!

というワケで、本日のテイクアウトは、コレ。

お弁当・お総菜|和幸 セレオ八王子売店

お弁当・お総菜|和幸 セレオ八王子売店


お弁当一つ(二つじゃないですよ)と、フライ物を一つ。
季節限定の「うにと帆立のクリームコロッケ」なんてのが出ていて、まだ食べたことないし、気になってしまいまして、コレの入った、これまた季節限定のお弁当を購入しちゃいました。

というワケで、いっただっきまーす♪
すいれん(940円:税込み)

すいれん(パッケージ)|和幸 セレオ八王子売店

すいれん(パッケージ)|和幸 セレオ八王子売店


長方形の箱が二つ。これで一人前。
すいれん|和幸 セレオ八王子売店

すいれん|和幸 セレオ八王子売店


おかずボックスとご飯ボックスになっています。
すいれん(フライもの)|和幸 セレオ八王子売店

すいれん(フライもの)|和幸 セレオ八王子売店


一口ひれかつ、海老フライ、そして夏季限定商品うにと帆立のクリームコロッケが入った、贅沢なお弁当。
フライ物の後ろには大量のキャベツが敷かれています。そして1/4くらいにカットされたレモンが鎮座。

一口ひれかつ(150円:税込み)

一口ひれかつ|和幸 セレオ八王子売店

一口ひれかつ|和幸 セレオ八王子売店


一口って名前にありますけど、一口では頬張れませんネ。多分、男性でも無理じゃないかな、この大きさ...って、ロースかつよりは小さいって意味なんでしょうけれど。
一口ひれかつ(断面)|和幸 セレオ八王子売店

一口ひれかつ(断面)|和幸 セレオ八王子売店


分厚くて良い食感、そして噛んだ時に染み出てくる肉汁がたまりません。ヒレなので、そんなに脂っこさはなく、むしろサッパリ。

小えびフライ(230円:税込み)

小えびフライ|和幸 セレオ八王子売店

小えびフライ|和幸 セレオ八王子売店


小ってついているのは、もっと大きな大海老フライっていう商品があるからで、名前からイメージするほど小さくないです。
トンカツ屋さんで出てくる普通のエビフライくらいの大きさがあります。
小えびフライ(断面)|和幸 セレオ八王子売店

小えびフライ(断面)|和幸 セレオ八王子売店


決して衣で大きく見せているんじゃなくて、そこそこ大きなエビを使っています。プリッとしていて良い食感でした。

うにと帆立のクリームコロッケ(330円:税込み)

うにと帆立のクリームコロッケ|和幸 セレオ八王子売店

うにと帆立のクリームコロッケ|和幸 セレオ八王子売店


濃厚なウニは、コクがあって甘みも感じて、なんとも贅沢。そこに帆立の旨みも加わって、すっごい深い味わい。
うにと帆立のクリームコロッケ(断面)|和幸 セレオ八王子売店

うにと帆立のクリームコロッケ(断面)|和幸 セレオ八王子売店


あぁ...やわらかすぎて、巧く切れませんでした...レンジで加熱すると、とろ~っと流れるくらいのクリームコロッケ、下の上で存分に流れを味わってみてください。
そして滑らかな食感、なんともお上品です。

そして、揚げ物も一品。
松浦港水揚げあじフライ(250円:税込み)

松浦港水揚げあじフライ|和幸 セレオ八王子売店

松浦港水揚げあじフライ|和幸 セレオ八王子売店


これも夏季限定商品です。
とても大きなアジフライ。スーパーに売っているアジフライの1.5倍はゆうにあります。
松浦港水揚げあじフライ(断面)|和幸 セレオ八王子売店

松浦港水揚げあじフライ(断面)|和幸 セレオ八王子売店


それよりなにより、分厚いの。肉厚でふわっふわなアジフライ、なんとも贅沢!
キャベツ|和幸 セレオ八王子売店

キャベツ|和幸 セレオ八王子売店


フライだけかと思ったら、キャベツとソース・ドレッシングもつけてくださいました。

これとは別の商品として、普通のアジフライもあるのですが、この大きくて分厚くて、深みのあるアジフライを食べてしまうと、元に戻るの、ちょっと辛いですネ(笑)

すいれん(ご飯)|和幸 セレオ八王子売店

すいれん(ご飯)|和幸 セレオ八王子売店


ご飯にはごま塩が振りかけてあって、昆布も乗ってました。多分、200gはあるんじゃないでしょうか。お腹いっぱいになりましたよ。

なんとも贅沢な、うにと帆立のクリームコロッケ、そして、大きさも暑さも半端ないアジフライ。
なんともリッチなランチとなりました。満腹・満足、ごちそうさまでした。