見た目はうどん!?もっちり麺で甘さもあって食べやすい二郎系|ぶっ豚 八王子

4.5

久しぶりに二郎インスパイアをいただきました♪

八王子駅改札から2分の好立地

JR中央線や横浜線が行き交う、八王子駅。
降り立ちましたのは11:30頃で、お昼を食べてから移動することに。

南口のバスターミナル近く、駅から見るとロータリーの裏側って言えば良いですかね、南大通沿いにあるのが、こちらのお店。

店舗外観|ぶっ豚 八王子店

店舗外観|ぶっ豚 八王子店

改札口を出て、歩いて2分くらいの便利な立地です。

券売機|ぶっ豚 八王子店

券売機|ぶっ豚 八王子店

入ってすぐ左手の券売機で食券を購入してから、席に着きましょう。
あ、お冷はセルフサービスなので、お忘れなく。

店舗内観|ぶっ豚 八王子店

店舗内観|ぶっ豚 八王子店

店内、厨房を囲むようにL字型のカウンター席。
通路を挟んで、4人掛けのテーブル席のつくりです。

ちょうど開店時間に行けたので、私が一番乗り♪
でもすぐ後に男性のお一人様が二人、そしてご近所と思われる年配のご夫婦が一組、入ってこられまして、すぐに半分程度の席は埋まりました。

うどんみたいな極太麺

二郎インスパイアではありますが、オーダーシステムはちょっと他とは違うので、ご注意を。
他の二郎系では、提供直前に「ニンニク入れますか?」などのスタッフさんのお声がけのあとに「ヤサイマシ(野菜増量)」とか「カラメ(味濃い目)」とかの”コール”がありますけど、こちらは食券を渡すときに好みをお伝えします。

正直、このシステムの方が私、精神的に楽なのです...いつもあの”呪文の時間”が、なんともプレッシャーを感じるのですよ...

聞けば、野菜の量だけでなく、脂の量も調整していただけるとのこと。
試しに「アブラ少な目ってお願いできます?」って訊いてみたら、笑顔で「ハイ、アブラ少な目ねー♪」のご返答。

素晴らしい、なんてハードルの低いお店!!
二郎系で脂少な目なんて意味ないっ!とか怒られそうな気もしますが、40代女性の胃袋は、ちょっとずつ疲れているのですヨ。

あと注意点として

・麺かためお断りしています。(標準でかためです)

と書いてありました。

極太麺ということで、ちょっと時間はかかります。
着席から着丼まで、ざっと8分ってところでした。

早速、いっただっきまーす♪
小らーめん(780円:税込み)
麺量は プチ 230g、小 350g、大 500gだそうです。
まぁ、350gくらいなら入るかなと、小にしてみました。

小ラーメン|ぶっ豚 八王子店

小ラーメン|ぶっ豚 八王子店

野菜(モヤシ&キャベツ)、そしてチャーシューが2枚。

小ラーメン(チャーシュー)|ぶっ豚 八王子店

小ラーメン(チャーシュー)|ぶっ豚 八王子店

チャーシューはバラ肉で、ぷるっぷる!
厚さは1cmくらいあって、食感も良いです。

小ラーメン(横から)|ぶっ豚 八王子店

小ラーメン(横から)|ぶっ豚 八王子店

ヤサイの量は、フツウでこのくらい。マシにすると、恐らく、こんもりの山状態でしょうね。
所謂二郎系よりも、キャベツの量が多いですね、モヤシとキャベツが1:1くらい、私はこの方が好き。

麺リフトアップ|ぶっ豚 八王子店

麺リフトアップ|ぶっ豚 八王子店

そして入り口にもでーん!と書いてありますように、特筆すべきは、この麺。
この写真だけ見ると、うどん?って思うでしょ。ホントに太いの。

硬めの茹で上がりで、噛んでいったときの感触をスローモーションで表現すると、ムンギュ~~~~~ッと噛み進めて、プチッと切れる感じ。
結構、食べ応えありますね。

スープは醤油の辛さに加えて、同じく醤油系の甘さもしっかり感じました。
なんかトータルでいうと、二郎とは別物って考えた方が良いのかも、そう思えてきました。

調味料|ぶっ豚 八王子店

調味料|ぶっ豚 八王子店

テーブルの上には、胡椒や七味、お酢などの調味料。

ニンニクと生姜|ぶっ豚 八王子店

ニンニクと生姜|ぶっ豚 八王子店

あと、ニンニクや生姜も。ニンニクを入れる量を呪文の時間で伝えるんじゃなくて、セルフってのが良いです。ちょっとずつ増やしていけるので。
甘めのスープとニンニク、かなり合いましたよ。午後のお仕事がなかったら、大量に入れたかったナ(マスクしているから大丈夫なのかなぁ???)。
生姜は個人的にはイマイチでした。スープの甘辛さと生姜の辛さの方向が違うところを向いてしまって、なんか合ってない感じ。

完食!|ぶっ豚 八王子店

完食!|ぶっ豚 八王子店


ハイ、完食♪

スタッフさんは子弟と思われる男性二名でしたが、いずれも優しく気配りのできるお二人で、そういう意味でもハードルの低いお店と感じました。
なんか外観はずっしり重い黒系なので、ちょっと入りにくいなって思ったんですけど、勇気を振り絞って入って良かったです。

油そば、つけ麺、台湾まぜそばもありますし、今度は別メニューをいただきに来てみよーっと。
ごちそうさまでした。

ポイントサイトのポイントインカム