オーソドックスな優しい油そば、基本中の基本って感じ|油そば はてな

勾当台公園駅近くの「油そばはてな プラス 一番町店」で油そば。醤油ベースのオーソドックスな汁なし、食べやすかったですよ。

商店街の一角

所用で勾当台後編へお買い物。で、そのままお昼をいただくことに。
特にあてもなく、東一番丁のアーケード街を歩いていますと、目に留まりましたのが、こちらのお店。

関連ランキング:ラーメン | 勾当台公園駅広瀬通駅青葉通一番町駅

交通機関でいうと、地下鉄南北線の勾当台公園駅から、南3出口に出れば2~3分くらいってところでしょうか。

以前は「自家製熟成麺 萩ノ宮」ってお店でしたけど、「はてなプラス」に看板が変わりました。
萩ノ宮も、はてなプラスも、同じ系列だし業態も同じだし、それほど大きな変化ではないように思います。
そうそう、はてなさんと言えば、五橋にもありますよね。でも”プラス”になったら、何か変わるのでしょうか?

店舗外観|油そばはてな プラス 一番町店

店舗外観|油そばはてな プラス 一番町店


まずは入ってすぐ左手にあります券売機で食券を購入します。
券売機|油そばはてな プラス 一番町店

券売機|油そばはてな プラス 一番町店


支払いは現金のみで、クレジットカード・電子マネー・QRコード決済などのキャッシュレス決済は使用できませんので、ご注意ください。

店内、奥に細長いつくりになっていまして、厨房を囲むようにL字型のカウンター席のみで、テーブル席はありません。

おとなしい・食べやすい汁なし

メニュー|油そばはてな プラス 一番町店

メニュー|油そばはてな プラス 一番町店


油そば(まぜそば)初心者って方にも安心、ちゃーんと美味しい食べ方、書いてくれています。
油そばの食べ方|油そばはてな プラス 一番町店

油そばの食べ方|油そばはてな プラス 一番町店


メニュー見て悩みましたが、初回訪問ということで、スタンダードなコレ!
油そばプラス(870円:税込み)
油そばプラス|油そばはてな プラス 一番町店

油そばプラス|油そばはてな プラス 一番町店


ネットだと香りをお届けできないのが残念!
甘いお醤油の香りがしています。
油そばプラス(アップ)|油そばはてな プラス 一番町店

油そばプラス(アップ)|油そばはてな プラス 一番町店


トッピングはチャーシュー1枚、メンマ、ネギ、モヤシ、そして頂点には刻み海苔。
チャーシュー|油そばはてな プラス 一番町店

チャーシュー|油そばはてな プラス 一番町店


チャーシューは薄目ですが、結構硬くてギュッと味も凝縮されている感じ。
まぜまぜ後|油そばはてな プラス 一番町店

まぜまぜ後|油そばはてな プラス 一番町店


見た目など気にせず、思いっきりまぜまぜしちゃいましょうね。
あー、提供時に感じた、甘いお醤油の香りが再びふわ~っと上がってきて、心地良いです。

お醤油の尖がった塩味よりはそれほど強くなく、甘みを感じるので、全体的におとなしいです。
ガツンッと来るのを期待される、ガッツリ系の方には物足りないかも...でも、ヘビーなのが苦手な女性には受け入れられやすい味ですね。

麺リフトアップ|油そばはてな プラス 一番町店

麺リフトアップ|油そばはてな プラス 一番町店


麺は太麺・細麺選べるのですが、太麺をチョイス。
この太麺、モチモチで良い食感でしたよ。

うん、かなり食べやすい汁なしですね。

味変アイテム|油そばはてな プラス 一番町店

味変アイテム|油そばはてな プラス 一番町店


テーブルには味変アイテムもありますので、この辺り活用して、お酢でよりマイルドにするとか、マヨネーズとかニンニクとか入れてガッツリ系に変身!ってのもありかと。

これを”食べやすい”と捉えるか、”物足りない”と捉えるかは食べる方次第、です。

あ、そうそう、このお店、アーケード街側の入口⇒食券購入⇒カウンター席⇒奥にある東一市場側出口の一方通行となっていますので、お気をつけください。

まとめ

【油そばはてな プラス 一番町店】

  • 地下鉄南北線の勾当台公園駅から3分ほどのところにある、汁なしの専門店。
  • 甘さを感じる・おとなしい汁なしは、非常に優しくて食べやすい。
  • 入口と出口が異なる一方通行の店舗なので、要注意。

二郎系とかメニューはいろいろあったので、また行って試してみよーっと。
ごちそうさまでした。

infoQ新規会員登録